風俗の道を歩いていくには、体験談が原動力となってくれるはずです。

風俗の王道ソープランドで至福のひと時

風俗で遊ぶのは世の中の男性にとって最高の瞬間ということができますよね。もちろんいろんなお店それぞれにいいところも悪いところもあると思いますが、やっぱり風俗の王道であるソープランドで遊ぶのが一番の選択肢だということができるでしょう。この前近所にあるソープランドに遊びに行った時のことなんですが、そこで素晴らしい女の子と遊ぶことができました。こういう女の子はソープランドくらいでしかお目にかかれないですし、それにましてや触るなんてことはできませんよ。風俗店という存在があって本当に良かったと私は常々思っています。まず彼女はひざまずいて私の服を脱がせた後、そのまま即プレイに入りました。洗っていない体でプレイに入るというところにちょっと罪悪感を感じながらもでも、気持ちいいので最高でした。次回以降も彼女を指名したいと思っています。こういう気持ちいいことがあるからこそ、普段のつまらない仕事にも耐えてしっかりと働こうと思えるのですよね。

ローションマットプレイは最高の風俗

ローションでぬれた体を思う存分にむさぼることができるのが、ローションマットヘルスのいいところです。風俗業界にいろんなジャンルの風俗店多しと言えども、このローションプレイを置いて右に出るものはないということができるでしょう。さらに言えば、ローションプレイは肉付きの良い女の子と遊んだ方が絶対にいいということです。痩せている女の子と遊んでいるのも普通のプレイでは楽しいかもしれませんが、ローションは全身をこすりつけあうわけですから、おっぱいが大きいことはもちろんのこと、全身がちょっとぽっちゃりしているくらいでちょうどいいと思うのです。この前地元の駅から少し行ったところに店舗型のローションマットヘルスがあるのですが、そこでもオキニのぽっちゃりした女の子を指名してきました。なんとHカップもあるという巨乳をヌルヌルにして私の全身にこすりつけてくれるのが最高ですね。最後はパイズリでいかせてもらいました。本当に気持ちのいい風俗店です。

ぽっちゃり風俗で楽しい出会い

ぽっちゃりした女の子ばっかりいる風俗店というのがあります。普通のお店よりもちょっと値段が安いというところから最初は試してみたのですが、それ以来すっかりぽっちゃりした女性の魅力にはまってしまい、今では風俗を利用するたびにぽっちゃりした女の子と遊ぶようにしています。そういう女の子のどういったところがいいかというと、太っている女の子は必然的に巨乳になるということなんですよね。私は個人的に太っていること自体はあまり問題にしないタイプですし、それよりもむしろおっぱいが大きい女の子が好きなので、そういう風俗を利用することに何の抵抗もありませんでした。そしてハードなプレイに対応してくれる女の子が在籍している風俗店も多いというのがうれしいポイントです。私はA舐めが好きなので、この前利用したぽっちゃり風俗では1時間くらいずっと舐めてもらっていましたよ。こういうプレイも遠慮なくお願いできたので、遊ぶのにはピッタリだと思います。

即尺プレイがウリの風俗

自分の洗っていない下半身を女の子に舐めさせたりくわえさせたりするというのは、非常に嗜虐的でぞくぞくする行為ですよね。そもそも女の子をお金で買うという行為そのものもなかなか背徳的でスリリングなのですが、普通にお風呂に入ったりシャワーに入ったりしてからのプレイではなく、一日中外を歩いたり仕事をしたりした後の下半身を舐めさせる行為こそ、本当に女性の尊厳を踏みにじっているかのような感覚があって最高なんです。近場にあるTというお店では即尺プレイがうりになっているので、自分のそういう欲求をかなえるためによく利用しています。よく呼ぶ女の子であるIちゃんも慣れたもので、私の洗っていない下半身をすごくおいしそうになめてくれています。そういう顔、表情をみるたびに私の下半身はガッチガチにかたくなり、最後は白濁液を彼女の口の中に放出することができるんです。値段はちょっと普通の風俗より高値ですが、風俗で遊ぶ以上、しっかりとお金を払って満足するのが風俗の賢い使い方です。